出産費貸付制度

[概要]

出産育児一時金について医療機関等への直接払い対象となっていない医療機関等で出産された方で、出産育児一時金の支給前に出産費用が必要な方を対象に、出産費用の貸し付けを行っています。出産育児一時金は出産後に申請を行うことになるため、出産日から支給までに早くても3週間から4週間かかります。その間、病院などへの支払いが困難となる方に、出産育児一時金の9割にあたる金額を無利子でお貸しします。

[支給内容]

出産育児一時金の90パーセントの範囲内

[対象者]

貸付が必要な国民健康保険の被保険者の方が属する世帯主の方
※制度を利用する場合は、所定の要件を満たす必要があります。

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

出産予定日の1か月前、あるいは妊婦4か月以上で医療機関等から出産に要する費用の請求を受けた後から受付けます。

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく